« 加藤文卓の「圖巧解説」その19 | トップページ | 加藤文卓の「圖巧解説」その21 »

2017年3月11日 (土)

加藤文卓の「圖巧解説」その20

月報1927年11月号

圖巧解説
二峰(ママ)生

第五拾壹番

0051

79桂、
同と、88香、77玉、58銀、78玉、69金、同と、同銀、89玉、
79飛、同玉、68龍、89玉、78銀、99玉、79龍、98玉、89銀、99玉、
98銀、同玉、99歩、97玉、96金、同玉、76龍、同歩、86金、97玉、
87金也(31手詰)


變化

79同との所77玉ならば
78香、同飛成、66銀、86玉、96金也


77玉の所88同飛ならば
同歩、同玉、68龍、78間、98飛、89玉、78銀、同と、同龍也


69との所89玉ならば
79金、同玉、69飛、88玉、97龍、78玉、79歩、89玉、98龍


第五拾貳番

0052

29桂、同と、19馬、
28歩成、同馬、同と、38歩、同と、46銀、同龍、
同龍、同玉、42飛、
56玉、67金、55玉、47桂、54玉、46桂、同桂、
45飛成、同玉、35金、54玉、44金迄(25手詰)


變化

28歩成の所
(一)19同とならば36金寄此時同龍ならば39龍、38間、49桂にて詰み又36同玉ならば45龍にて容易なり
(二)28香間ならば同馬、同歩成、38香、同と、46銀以下本文の手順に合す

○本局は打歩詰を避ける爲め29桂、同と、19馬と指す所に最も妙味ある作物でありますが圖中の玉方75との意味はなほ不明であります。本局に於て最初に28馬と指せば同歩不成にて詰なく又27金ならば同銀不成、29桂、同と、38歩、同銀不成にて矢張り詰がありません

---
 玉方75とがないと
56玉のところ57玉、47飛成、66玉、67龍、75玉で詰みません。


第五拾參番

0053

69桂、
同龍、86銀、76玉、68桂、同飛生、65銀、同飛生、75金、同香、
68桂、
同飛生、67角、同飛成、77歩、同龍、同銀、同玉、87飛、76玉、
68桂、同龍、77歩、同龍、同飛、同玉、87飛、76玉、86飛、77玉、
55馬、同銀、68金也(33手詰)


變化

69同飛の所同とならば
78歩
同飛成、86銀、76玉、77歩、同龍、65銀、同金、77銀、同玉、95角、86桂馬、同角、76玉、77飛、85玉、84金、同玉、75角94玉、95歩、同玉、97飛、96歩間、84角、94玉、96飛、83玉、65馬、82玉、62角成也
78同飛成の所78龍左ならば
86銀、76玉、77歩、同龍、65銀、同金、75金、同金、77銀、同玉、87飛、76玉、67角也

94玉の所73玉ならば
53角也(
)76歩間、74歩、同玉、76飛也
76間の所74間ならば46馬にて詰む
95角の所は86角にても詰む


68仝飛不成の所
(一)仝飛成ならば77歩、仝龍、65銀、仝金、75金、仝金、77銀、仝玉、87飛、76玉、68桂、仝龍、77歩、仝龍、仝飛、仝玉、87飛、76玉、68桂也
(二)仝龍引ならば77歩、仝龍、65銀、仝金、75金、仝金、77銀、仝玉、87飛、76玉、67角也


65仝飛不成の所
(一)65仝飛ならば68桂(
)仝龍引、75金、仝香、77歩、仝龍、仝銀、仝玉、87飛、76玉、58角、67間、68桂也
仝龍引の所仝龍行ならば
77歩、仝龍、仝銀、仝玉、86角、76玉、77飛、85玉、75飛、96玉、95飛にても詰む
(二)65仝金ならば75金、仝金、67角、仝飛成、77歩、仝龍、仝銀、仝玉、87飛、76玉、68桂、仝龍、77歩、仝龍、仝飛、仝玉、87飛、74玉、68桂也


68仝飛不成の所
(一)68仝飛成ならば77歩、仝龍、仝銀、仝玉、86角以下前記丙の手順に合す
(二)68仝龍引ならば75金、仝香、77歩、仝龍、仝銀、仝玉、87飛以下の(一)に合す

○69桂甚だ面白し若し最初に86銀ならば76玉、65銀、仝金、68桂、仝飛不成、75金、仝金、67角、仝龍、77歩、仝龍と龍王を捨てゝ飛を殘す手順となる故打歩詰を避けることが出來ない
○本局は甚だ巧妙なる傑作であるが之れと八世宗桂圖式第二十五番との間に若干の類似が認められる

将棋大綱第25番

110025

88桂、
同飛生、86馬上、同飛生、88桂、同飛生、87銀、同飛成、97歩、同龍、
同馬、85玉、84飛也(13手詰)


變化

88仝飛不成の所
(一)仝飛成ならば86馬、仝龍、97歩、仝龍、仝馬、85玉、84飛也
(二)仝龍ならば69馬、仝飛成、97歩、仝龍、仝銀也

« 加藤文卓の「圖巧解説」その19 | トップページ | 加藤文卓の「圖巧解説」その21 »

加藤文卓の「圖巧解説」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1793064/69871459

この記事へのトラックバック一覧です: 加藤文卓の「圖巧解説」その20:

« 加藤文卓の「圖巧解説」その19 | トップページ | 加藤文卓の「圖巧解説」その21 »

サイト内全文検索

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ