« 加藤文卓の「圖巧解説」その10 | トップページ | 加藤文卓の「圖巧解説」その12 »

2017年2月10日 (金)

加藤文卓の「圖巧解説」その11

月報1927年1月号

圖巧解説
二峯生述

第二十四番

0024

45金、同銀、同銀、同玉、46歩、同成桂、54銀、44玉、45歩、同成桂、
43銀成、同金、同飛成、同玉、53金、32玉、42金、23玉、22銀成、同玉、
21飛生、13玉、14歩、12玉、34馬、同歩、13歩成、同玉、23金、14玉、
24金、15玉、25金、16玉、26金、17玉、27金、18玉、28金、19玉、
18金、同玉、28飛成也(43手詰)


變化
45同銀の所同成桂ならば
43銀成、同金、同飛成、同玉、44歩、32玉、22銀成、同玉、21飛成也

46同成桂の所同玉ならば
66飛成、同と、73角、55歩間、同飛成、37玉、35龍、27玉、28角成也
66同との所37玉ならば
28銀、38玉、47角、49金、16馬也

43玉の所55玉ならば
65銀、51金、65飛成、45玉、54龍也
以下の變化は容易なれば略す

○此圖に於て玉方「67と」を缺く時は如何といふに此場合本文の手順に從つて45金、同銀、同銀、同玉、46歩、同成桂、54銀と指し此時56玉と逃げても66飛成、同玉、61飛成以下以下詰があるから此「と」を缺いても本文の手順に逃れを生ずる恐れはないが此「と」を缺く時は次の餘詰を生ずるのである即ち
53飛引成、()同金、同銀、45玉、46歩、同成桂、35金、同金、44金、同馬、同銀成、同玉、53角也

變化
53同金の所55玉ならば
64龍右、46玉、47歩、同銀、66龍、37玉、28金也
他は容易なれば略す

○聊か脱線の氣味がありますが前記61飛成以下の詰手順を略記します即ち66飛成、同玉、61飛成、以下次の手順となります
61飛成、77玉、68角、88玉、89歩、99玉、77角、88歩合、同角、98玉、91龍也

77玉の所
(一)75玉ならば65龍、86玉、87玉、69馬、98玉、99歩、同玉、66角、88間、同角、同玉、68龍也
87玉の所77玉ならば66角以下容易なり
(二)76玉ならば65龍、87玉、76角以下容易なり

99玉の所89同玉ならば81龍、78玉、77金、68玉、88龍也


第二十五番

0025

73銀生、65玉、55金、同玉、66金、54玉、64銀成、同玉、74と、54玉、
64と、同玉、65歩、54玉、58香、同馬右、94飛成、同馬、14飛、53玉、
43桂成、同金直、同と、同金、54飛、42玉、43香成、同玉、34金、42玉、
53飛成、31玉、33龍、32間、42金打也(35手詰)


變化
65玉の所
(一)75玉ならば95飛成、85歩間、74と、同玉、84龍、65玉、64龍也
(二)53玉ならば51飛成、52歩間、62龍、44玉、45金、33玉、13飛成、23間、44金迄
52歩間の所52金ならば62銀生、64玉、74と、65玉、55金、同桂、66金也

55同玉の所同桂ならば
66金、54玉、55金、同玉、57香、65玉、77桂、75玉、95飛成也

54玉の所53玉ならば
51飛成、52桂間、43と、同金、同桂成、同金、64金也

54玉の所73玉ならば
93飛成、72玉、74香、61玉、91龍也

58同馬右の所55桂ならば
同金、63玉、64金、72玉、84桂、83玉、74金、82玉、92飛成、71玉、72龍也

31玉の所53同玉ならば
43金、54玉、44金也
---

 馬が94と14に利いているので、これを重複させるために58香と焦点に打つ遠打が狙いでしょう。
 
53同玉の方が作意だと思います。


第二十六番

0026

35金、同玉、45飛、34玉、25角、同金、35飛、23玉、25飛、32玉、
24桂、33玉、32金、34玉、35金、23玉、12桂成、32玉、22飛成、41玉、
52銀成、同歩、42歩、51玉、31龍迄(25手詰)


變化
35同玉の所33玉ならば
24金、42玉、33金打、同飛、同金、同玉、24角の詰あり

25同金の所23玉ならば43飛成、33間、同龍、同玉、43香成、22玉、32金、23玉、33金也

32玉の所
(一)33玉ならば35飛、42玉、32金、53玉、54金也
(二)24香間ならば同飛、32玉、35香、33香間、43香成、同玉、54金、32玉、43金打の詰あり
33香間の所34間ならば
同香、33間、43香成、同玉、54金の手順あり
(三)24桂間ならば同飛、32玉、22金、42玉、34桂にても容易なり

33玉の所23玉ならば
22金、同玉、12桂成、33玉、22飛成、34玉、25金也
---

 24桂は飛頭桂ですね。

« 加藤文卓の「圖巧解説」その10 | トップページ | 加藤文卓の「圖巧解説」その12 »

加藤文卓の「圖巧解説」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1793064/69540698

この記事へのトラックバック一覧です: 加藤文卓の「圖巧解説」その11:

« 加藤文卓の「圖巧解説」その10 | トップページ | 加藤文卓の「圖巧解説」その12 »

サイト内全文検索

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ