« 『将棋駒競』考 その22 | トップページ | 『将棋駒競』考 その24 »

2015年12月18日 (金)

『将棋駒競』考 その23

第77番

040077

94角、同玉、93金、84玉、75金、95玉、94金、同玉、92飛成、93合、
72角、95玉、93龍
まで13手詰


93同馬は、74飛成、84馬、85金以下15手。
95玉も同じ。

93玉は、73飛成、83馬、84金以下同手数駒余り。

 駒余りが作意というのも変ですが、かといって
93同馬は15手駒余らずでも作意らしくありません。
 他にも駒余りの作があるので、完全廃止というわけではなさそうです。
 狙いは93金~94金の活用でしょう。
 スッキリしてはいますが、今一つ。




第78番

040078

64角、同歩、83金、同玉、81飛成、
82金合、95桂、93玉、83金、同飛、
同桂成、同金、同龍、同玉、84金、同玉、85飛、73玉、51角、63玉、
62角成、54玉、53馬
まで23手詰



82香合等は、95桂、93玉、83金、同飛、同桂成を同玉と取るしかなく、72角以下の早詰となる。

 やや大味。
 なお、77とがないと、初手から71角、83玉、63飛成、73銀合、72角、84玉、85歩、95玉、86金、同玉、66龍以下で潰れます。



第79番

040079_2

94桂、同歩、72金、同玉、64桂、
73玉、82角、同玉、72金、92玉、
93香、同玉、82銀、92玉、94香、同龍、93歩、同桂、81銀生
まで19手詰


64同歩は、61銀、63玉、62金、同玉、63香、同玉、41角、62玉、52角成以下2手早い。

 初手桂捨ての効果が11手目に現れます。
 実戦的な手順です。



第80番

040080

23金、同玉、22金、同玉、31角、33玉、32馬、同玉、22金、43玉、
42金、53玉、41金、52玉、42角成
まで15手詰


23同金は、21角、同玉、32金、12玉、22金打以下同手数駒余らずの変同。

 23金から22金と得意の連続捨駒。
 自家薬籠中の物とはこのことですね。

« 『将棋駒競』考 その22 | トップページ | 『将棋駒競』考 その24 »

『将棋駒競』考」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1793064/62989339

この記事へのトラックバック一覧です: 『将棋駒競』考 その23:

« 『将棋駒競』考 その22 | トップページ | 『将棋駒競』考 その24 »

サイト内全文検索

酒井桂史『琇玉篇』解題

無料ブログはココログ