« 中合の意味 その2 | トップページ | 不定期講座 遠打 その2 »

2014年12月14日 (日)

中合の意味 その3

⑤盤上の駒を取らせない
 これは転回予防に含めても良さそうな気もしましたが、攻方の駒取りという明確な意思が見えるので別項目にしました。

富樫昌利作「詰将棋パラダイス」1990年10月

Para86903972

35銀、33玉、24銀、同玉、68角、46飛合、同角、33玉、24角、同玉、
44飛、34角合、同飛、同桂、42角、33桂、36桂、13玉、25桂、同桂、
24角成
まで21手詰

 
68同角は36桂以下。
 
46飛合以外は、36桂、33玉、77角、43玉、61角、52合、44金まで。
 
36桂は、33玉、77角、43玉、61角、52合で44金を同飛と取れる。

 取れないのを見越して打つ68角に対し、46飛合が強防です。これには盤上の77角は取れず、飛車の方を取ることになります。



森敏宏「詰将棋パラダイス」2010年2月

Para1002mori

11金、22玉、14桂、31玉、21金、同玉、65角、
54桂合、同角、12玉、
22桂成、同玉、34桂、同角、14桂、12玉、24桂、同と、22桂成、同玉、
33飛成、12玉、21角成、同玉、32銀成、12玉、22成銀
まで27手詰

 
12玉は、56角、45桂合、34角、21玉、23飛成以下。

 角に当てて打った角が取れないので、一番役に立たなそうな桂を差し出します。ここからの追い込みが素晴らしいのですが、中合の意味付けとしては富樫作と同じです。


-----

⑥近づけて打歩誘致

 中合を取る

巨椋鴻之介作「詰将棋パラダイス」1973年8月

Para71752907

34銀上、16玉、25銀、15玉、19龍、
17角合、同龍、25玉、34銀生、同香、
14龍、同玉、24飛、
13玉、29飛、46金、14歩、同玉、23角、13玉、
14歩、22玉、34角成、31玉、21飛成、同玉、24香、22桂合、同香成、同玉、
13歩成、同歩、12金、31玉、23桂、42玉、52歩成
まで37手詰

 
25玉は、26歩、同玉、28龍、16玉、17歩、15玉、37馬まで。
 15玉は、26角、16玉、17歩、27玉、59角、17玉、28馬以下。
 
15玉は、16歩、同玉、34角成、17玉、19香、18香合、35馬以下。

 まずは銀の邪魔駒消去。取れば55龍で簡単です。
 
17角合が26歩を打歩詰にするための呼び寄せ。さりげない34銀(15玉への備え)や、龍飛交換のあとの29飛(限定移動)が良いですね。近づいた龍が飛となって最遠移動していますが、これは打歩詰に関係なく、取られないためです。



 中合を取らない

塩見倫生作「詰将棋パラダイス」1988年12月

Para86902403

21龍、
22桂合、25歩、14玉、12龍、13金合、同龍、同玉、24金
まで9手詰

 
22桂合を取ると、14玉、12龍、13金合で逃れ。

 今度は取らない例です。金合を強要して24金と打てば、22桂が残っているために詰んでしまうのが皮肉。打歩より壁駒発生に重点が置かれているような印象ですが、桂中合の目的じたいは打歩誘致です。



湯村光造作「近代将棋」1992年4月

86992143

17角、27玉、16角、同玉、39角、18歩合、17歩、26玉、28龍、27金合、
同龍、同玉、37金
まで13手詰

 塩見作をさらに簡潔にした作品。桂合だと歩をどこに置くかという悩みが生じますが、8段目には桂合ができないので歩合に設定することができ、歩を置かずに済むということですね。この18歩合も取られることなく、壁駒になっています。



 中合が紛れ手順に出てくる例

OT松田作「近代将棋」1975年9月(谷口均改良図67歩→67桂)

Ot

61飛成、62歩合、45馬、74玉、72龍、65玉、66歩、同玉、56金、67玉、

63龍、同歩、68歩、76玉、54馬、75玉、65馬
まで17手詰

 
45馬は、74玉、71飛成、65玉、66歩、同玉、56金、67玉、62龍、65歩合で逃れ。
 
62龍は、65歩合で逃れ。

 
の紛れで分かるように、65歩合と中合をされては詰まなくなります。そこで63龍と65歩合ができないように攻めるのが奇手。
 65歩合を66歩合と打った場合を比較すると、65歩合じたいは、龍を近づけて打歩に誘致する意味と、54馬と覗けないように利きを絞る意味を兼ねていると思われます。


 とりあえず終了(思いついたら書きます)


« 中合の意味 その2 | トップページ | 不定期講座 遠打 その2 »

遠打、中合、限定移動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中合の意味 その3:

« 中合の意味 その2 | トップページ | 不定期講座 遠打 その2 »

サイト内全文検索

酒井桂史『琇玉篇』解題

無料ブログはココログ